NEWS

英国の名門〈Church's〉から届いた、3つのスタイルの革靴。

UPDATE

-

こんにちは。

本日は、英国の名門〈Church's〉から届いた革靴をご紹介いたします。


Church's
英国ノーサンプトンにて、1873年にの創業した〈Church's〉。
もはや正統派の英国革靴としての不動の地位を確立しているといっても過言ではありません。
おおよそ250ほどの工程を経て、産み出されるその一足一足は、きっと購入された方にとって唯一無二の存在になってくれる事でしょう、、、

churchs_main.jpg


今シーズン、MEMPHISにおいては厳選した3型をご用意いたしました。

まずは、こちらの【ELLAND 2】。
グッドイヤーウェルトによる重厚感漂うUチップのスタイル。

ソールには、コマンドソールが採用されており、フォーマルからカジュアルまで幅広いシーンで合わせていただける一足です。

こちらは、「BROWN」と「BLACK」でのスタンバイ。

(BROWN)
IMG_9895.jpg


IMG_9896.jpg


IMG_9898.jpg


IMG_9897.jpg

(BLACK)
IMG_9892.jpg


IMG_9894.jpg


IMG_9893.jpg


IMG_9899.jpg
ELLAND 2
COLOR : BROWN . BLACK
PRICE : ¥68,000(+TAX)


続いて、こちらは【BURWOOD】という名を冠したウイングチップのスタイル。

ポッテリとしたエッグトゥが特徴的で、無骨ながらも愛らしいフォルムは秀逸です。
まさに"カントリーシック"な佇まい。

gd26-m-01-dl.jpg


gd26-s-02-dl.jpg


〈Church's〉のカジュアルラインに多く見られる、LAST81(木型)で形成されたそのフォルムは、ドレスラインのラストより丸く少しボリュームのあるトゥが特徴です。

gd26-s-09-dl.jpg


gd26-s-10-dl.jpg
BURWOOD
COLOR : BLACK
PRICE : ¥83,000(+TAX)

最後のご紹介は、最もプレーンなスタイルである【SHANNON】。

ハンドステッチの工程が現在でも残る〈Church's〉の代表作の一つです。
ポリッシュドバインダー仕上げのボリュームあるアッパーに負けない、トリプルソール仕上げです。

gd92-m-01-dl.jpg


gd92-s-02-dl.jpg


丸みの帯びたトゥ(つま先)が特徴のLAST103(木型)を採用したスタイルです。
〈Church's〉の定番、LAST173に比べ、つま先にゆとりが感じられるデザインになっております。


gd92-s-09-dl.jpg


gd92-s-08-dl.jpg
SHANNON
COLOR : BLACK
PRICE : ¥92,000(+TAX)


〈E.TAUTZ〉を筆頭に、バリエーション豊富なワイドパンツがオススメの今シーズン。
足元にスニーカーはもちろんですが、ぜひ革靴を選んでみられてはいかがでしょうか?

IMG_9900.jpg

それでは、また。

memphis_p.jpg


"PIGALLE (ピガール)SHOP IN SHOP"
@MEMPHIS
10/7(土)〜10/15(日)


PIGALLE(ピガール)初となるポップアップショップが、全国で3店舗のみで開催中!!

こちらも、ぜひお立ち寄りくださいませ。


 
 
 
 


InstagramMEMPHIS Instagram


BEDWIN IN KUMAMOTO Instagram


ARTWORK Instagram


 
ARTWORK HP

 
 
 
通信販売も承っております。
詳細は、こちらまでお問い合わせ下さい。

TEL : 096-352-0741
MAIL : info@memphis.jp


オンラインストア