FEATURE

#19

The Paraboot has been manufacturing in France, for almost 100 years.

The Paraboot has been manufacturing in France, for almost 100 years.

-

Invest in your walk=価値ある歩き

Paraboot

パラブーツが本社を構えるのは、パリから列車で3時間程のフランス南東部の街・グルノーブル。

パラブーツは、リシャール・ボンヴェール社の基幹ブランドの一つです。
リシャール社は、この他に公共機関や専門職向けのシューズを専門とした「parachoc」。
登山・クライミングを専門としたアルピニスト向けの「Galibier」の製造を行っています。

Paraboot-06.jpg

この方が、オリジナルのラバーソール生みの親でもある創業者レミー・リシャール・ポンヴェール氏。
氏は1919年、アメリカ滞在から一足のラバーで覆われたブーツと共に帰国します。
この一足の「ブーツ」は氏に、天然ラテックスを使用しラバーソールの靴を生産するというアイデアを与えます。

Paraboot-05.jpg

その後、ブラジルのパラ港から出荷される良質な天然ラテックスを輸入。
ラバーソールの自社生産を開始し、パラブーツの歩みはその第一歩を踏み出します。

Line-400x287.jpg

パラブーツの最大の特徴は、世界で唯一「自社生産によるラバーソール」のシューズメーカーという点。

Paraboot-09.jpg

ラテックスは、このように延べ棒状に加工されて使用されます。
これらの1本1本から、高品質のクッション性に富んだラバーソールが生み出されるのです。

Paraboot-07.jpg

完成したこれらのソールは、濡れたタイル上でも滑らない安定性。
すり減りにくく型くずれしにくい耐久性を高水準で備えています。

Paraboot-08.jpg

これまで多くのベストセラーを世に生み出してきたパラブーツ。
ここで代表作をご紹介します。

まずは、大定番の一つ「CHAMBORD」。

「ノルベイジャン・ウェルト製法」を採用し、より堅牢な仕上がりに。
幅広いスタイルに順応する万能モデルといえます。

CHAMBORD-01.jpg

アッパーには、通常の牛革より油分が多く、しっとりとした質感を持つ「WAXY Leather」を使用。
撥水性があり、特有の光沢感が特徴的です。

CHAMBORD-02.jpg

100%天然ラバーを使用したグリップ力抜群のソール。
履きやすさ、耐久性の秘密はこのオリジナルのラバーソールにあるといっても過言ではありません。

CHAMBORD-03.jpg
CHAMBORD
PRICE : 58800


続いては、「MICHAEL」をご紹介。

こちらも「ノルベイジャン・ウェルト製法」を採用。
装飾的な部分を排除したシンプルなチロリアンシューズです。

MICHAEL-01.jpg

アッパーには、「WAXY Leather」。
これらのシリーズは撥水性も高い事から、従来の「革靴は、雨に弱い」といった概念が当てはまらない事も魅力の一つでしょう。

MICHAEL-02.jpg

もちろんソールも機能性抜群のオリジナルソール。

MICHAEL-03.jpg
MICHAEL
PRICE : 58800

いずれのモデルも、MEMPHISにてお取り扱いいたしております。
ぜひ店頭にて、ご確認ください。


パラブーツの魅力は様々ありますが、1900年代から変わる事ない製造方法にもあります。
150以上もの工程をかけて、熟練した職人達の手により一足一足作り出されます。

パラブーツの多くのモデルは、登山靴をルーツに持ちます。
そういった背景があるからこそ、極めて難易度の高い「ノルベイジャン・ウェルト」製法をほとんどのモデルで採用しているのです。

一見、オーバースペックと思えるほど堅牢な仕上がりを誇るパラブーツ。
タウンユースでありながらも、厳しい自然環境にも対応できる登山靴由来の作りや機能性。
それらを活かして作られるパラブーツであるからこそ、唯一無二の存在でありえるのです。



オンラインストア