FEATURE

#011

The 「BLEU DE PANAME」 is 「Made in France」 only.

The 「BLEU DE PANAME」 is 「Made in France」 only.

-

The「BLEU DE PANAME」 is genuine workwear products.

ワークウェア。
多様な作業目的に合わせて、必要な機能性を備えた衣服。
時には身体を保護する為であり、またある時は身体の機能性を助成する為、補佐する為の工夫の数々。
それでありながらも、可能な限り無駄を省いたミニマムなデザインを有する。

「ワークウェア」と聞くと、タフなイメージであったり無骨な感じを連想される方も多いのでは??

本日のFEATUREは、全てを「Made in FRANCE」にこだわったワークウェアプロダクト。

「BLEU DE PANAME」をご紹介いたします。

PANAME-001.jpg

デザインを手掛けるのは、オーベルニュ出身のクリストフとトマのデュオ。
(ちなみに、↓の二人ではありません、、、)

かつてオーベルニュは、産業の少ない寒村でした。
そのため、村人達はパリに上京し水や石炭を運ぶ仕事に従事していました。
その仕事ぶりから、彼らは「働き者のブーニャ」と呼ばれるようになりました。
当時、ブーニャ達が着ていたワークウェアこそ「BLEU DE PANAME」のルーツ。

PANAME-002.jpgのサムネイル画像

これらのワークウェアの数々を機能美を活かしつつ、シックに再生する事こそ「BLEU DE PANAME」の真骨頂。

パリ市内11区にある彼らのアトリエ。
膨大な生地の数々、幾度となく試行錯誤を繰り返したサンプル群、、、
「BLEU DE PANAME」の世界観は、こういったプロセスを経て作り上げられます。

PANAME-003.jpg

最近では、そのクオリティ高いプロダクトと「COMME des GARCONS SHIRT」とのコラボレーションアイテムが話題に。

PANAME-004.jpg
(過日、行われた「12SS COMME des GARCONS SHIRT」のフロアショーにて)

こちらは、ただいま店頭にて展開中です。
ぜひお見逃しなく。

PANAME-005.jpg

僕がショールームを訪れるといつも気さくな対応をしてくれるクリストフ。

PANAME-006.jpg

ファッションの話となると、つい熱を帯びてしまう彼。
その真摯なファッションへの姿勢には脱帽です。

全てが「Made in France」のである「BLEU DE PANAME」のワークテイストな世界観。
今後も、要注目です。

それでは。


(M)



オンラインストア